ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

本屋の森のあかり 9巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

本屋の森のあかり 9巻

著作:磯谷友紀

価格: 400円+税32円

4.2023

プレミアム会員なら最大50倍

あかり、杜三、緑、潮見、交錯する想いは行き場を求め…。

知れば知るほど、努力すれば努力するほど、想いの迷宮は深く果てなく――。ソウル支店オープンにこぎ着けた杜三(もりぞう)。自分の書店員としての将来を考え始めたあかり。ソウルに渡り、自分の想いを杜三に伝えた潮見(しおみ)。あかりに対する自分の感情に、戸惑う緑(みどり)。四者四様の想いが錯綜する。誰も立ち止まってはいられないから――。小玉ユキさん推薦「恋する不器用なおとなたちが愛しくてたまりません……罪な男だよ、寺山さん!」

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.20(23件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    ろく2012年8月15日

    ついに緑くんが……緑くんが……! ギャアッと転がる。今回はマイナーな本の話が多かったので、読んでみたくなった。

  • 5

    かしろ2012年4月20日

    うわああああああああ緑くん!!!

    と、いった感じです(

    何をとは言いませんが、10パターンも考えていたとか!
    彼が策を練っている所を想像するとニヤけてしまいますww

    しかし寺山さんも人間らしく...

    全文表示
  • 4

    takanatsu2012年3月10日

    緑くんの方が潮見さんより意見を言いやすい上司なのかもしれないなと思った。
    店長がもっと頼りがいのある人になったら無敵かもしれない。

    人間関係が大きく変わりそうな予感。ドキドキ‥。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)磯谷友紀/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
本屋の森のあかり 9巻
提供
開始日
2014年
2月14日
総ページ数 195ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約33MB
初版 2011年
掲載雑誌
/レーベル
Kiss
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル 恋愛
  • 【無料 】女性コミック 夏キャンペーン
  • 【無料】嫁姑問題 激しい嫌がらせ編
  • 祥伝社 傑作短編集フェア 第1弾

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる