ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

怪男児 麿赤兒がゆく 憂き世 戯れて候ふ

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

怪男児 麿赤兒がゆく 憂き世 戯れて候ふ

著作:麿赤兒

価格: 1,610円+税128円

4.506

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

体を白塗りする異形な舞台で人気の「舞踏」の第一人者が、初めて書いた熱血的自伝。唐十郎との出会いで状況劇場の人気役者となり、のちに舞踏集団の大駱駝艦を立ち上げた。その芸術表現は世界に認められている。アングラの時代から現在までが熱く描かれる。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.50(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    macha042014年11月10日

    まさに舞踏家!文体も踊るような感じ。麿赤兒の魅力が詰まっている。新宿騒乱のことが知りたくて読んでみたけどそれ以外の箇所もドラマチックで面白い

  • 4

    mariohannt2013年6月14日

    70年代熱血のアングラ奮闘記。舞踏集団「大駱駝艦」率いて40年。はじめての痛快自伝エッセイ。

    読了日 2013年4月14日
    いっきに読む。2001年に夭折した、古川あんずさんの師匠の波瀾万丈の半生記。アラーキーの7枚の扉...

    全文表示
  • 5

    tetujin2012年2月5日

    ・麿赤兒「快男児 麿赤兒がゆく 憂き世戯れて候ふ」(朝日新聞出版)の 冒頭に、本書は「一九六一(昭和三十六)年に奈良県の畝傍高校を卒業し、芝居を志して上京以来四十歳に至るまでの私の恍惚の日々の一端で ある。」(1頁)とある。大雑把に言へば麿...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
怪男児 麿赤兒がゆく 憂き世 戯れて候ふ
提供
開始日
2014年
1月24日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 文芸
ジャンル エッセー
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる