女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

『アリス・ミラー城』殺人事件

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

『アリス・ミラー城』殺人事件

著作:北山猛邦

価格: 650円+税52円

3.2042

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

鏡の向こうに足を踏み入れた途端、チェス盤のような空間に入り込む――『鏡の国のアリス』の世界を思わせる「アリス・ミラー城」。ここに集まった探偵たちが、チェスの駒のように次々と殺されていく。誰が、なぜ、どうやって? 全てが信じられなくなる恐怖を超えられるのは……。古典名作に挑むミステリ。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.20(42件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    蔵海2016年8月6日

    読み終わっても意味がわからなくて解説を探したら、同じように読後解説を探したって人だらけで笑った(笑)
    オチはともかくとして、キャラ立ちしてる探偵たちやトリックはなかなか面白い。入瀬や无多のやり取りはミステリじゃなくて世紀末に生き残った...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    dai115jp2016年6月25日

    叙述トリックでしたー!
    ずっとミスディレクションされたまま最悪の結末にたどり着きました。ナイダ君達は無事に生き残って欲しかったなあ。

  • 0

    theyogsototh22016年6月13日

    現実から浮遊して独自の法則を持つミステリは、最もメタ的な文学の一つであろう。探偵という存在は、すでに現実のものとは違い、その行動はミステリ法則により束縛されている。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
『アリス・ミラー城』殺人事件
提供
開始日
2014年
1月24日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる