ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ゴットハルト鉄道

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ゴットハルト鉄道

著作:多和田葉子

価格: 1,000円+税80円

4.308

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

“ゴット(神)ハルト(硬い)は、わたしという粘膜に炎症を起こさせた”ヨーロッパの中央に横たわる巨大な山塊ゴットハルト。暗く長いトンネルの旅を“聖人のお腹”を通り抜ける陶酔と感じる「わたし」の微妙な身体感覚を詩的メタファーを秘めた文体で描く表題作他2篇。日独両言語で創作する著者は、国・文明・性など既成の領域を軽々と越境、変幻する言葉のマジックが奔放な詩的イメージを紡ぎ出す。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(8件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    セワシ2015年5月31日

    面白かった!!
    独特の言葉の使い方ゆえか、鮮烈なイメージは湧くけど掴みきれない感じが良い。
    三作品とも甲乙つけがたいなー。
    他の作品も読んでみたい!強くそう思える作家に久々出会った感じ。

  • 4

    橙子2014年6月8日

    作家の川上未映子が、小説を書く感覚を掴むために「ゴットハルト鉄道」を写したというのを読んだのがきっかけで手にとった。
    「ゴットハルト鉄道」は紀行文のようで、でも、所々に作者の鋭い感覚が伺える表現がある。それが小説であることを表している...

    全文表示
  • 4

    t2014年2月5日

    気味が悪い(褒め言葉)、と言えばいいのか
    理解不能でおぞましい(褒め言葉)、と言えばいいのか。
    無機質なものが意思を持っているようであったり、
    人が単なる物質のようであったり、
    どうしてそんな比喩ができるのだろうと<...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ゴットハルト鉄道
提供
開始日
2014年
1月17日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文芸文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 胸にストンと落ちる。自己啓発本50%offキャンペーン(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる