女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

戦国闘将伝 無傷の大槍 本多忠勝

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

戦国闘将伝 無傷の大槍 本多忠勝

価格: 463円+税37円

2.502

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

トレードマークは蜻蛉切(とんぼきり)。穂先に蜻蛉(とんぼ)がとまったとたん真っ二つに切れてしまったという長槍。この槍を手に、鹿角の兜と漆黒の鎧をつけ、五十数回の戦に参加するも一度も負傷しなかったと伝えられる猛将・本多忠勝。徳川家康の名参謀として忠義を尽くし徳川四天王のひとりとしてかぞえられ活躍したその生涯は武士の何たるかを後の世にまで知らしめ続けている。「家康に過ぎたるものがふたつあり 唐の頭に本多平八(忠勝の通称)」と敵将・小杉左近にまで称えられた猛将の生涯を本書では彼の主君・徳川家康との関係を中心にまとめている。巻頭の漫画は猛将の若き日の荒武者ぶりを描いている。戦国末期まばゆいばかりに輝きを放ち天寿をまっとうした無傷の大槍・本多忠勝の生涯を堪能できる一冊である。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    おれさま2011年8月19日

    島左近と同様、マンガと思ったら殆どが文章だった。
    こちらは徳川家康配下の武将のため資料が沢山現存している。
    そのハズですがちょっとこの内容は...。
    読み物として割り切って楽しもう。

  • 3

    YOU2009年1月22日

    徳川嫌いだったけど、意外とおもしろかった。
    徳川全体として掘り下げようと思いました。

    所謂、武勇伝は脚色が多そうですが、
    男ん子ですからそれでもおもしろい!

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
戦国闘将伝 無傷の大槍 本多忠勝
提供
開始日
2014年
1月10日
ファイル
容量
約9MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP電子
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 歴史、地理
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる