女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

警官魂 反撃篇

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

警官魂 反撃篇

著作:松浪和夫

価格: 500円+税40円

3.003

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

自分を憎んでいる男の娘を救う。おのれの警官魂を賭けて。迫真の警察小説、堂々完結!正体不明の巧妙な犯人グループに翻弄され、仲間であるべき県警の同僚たちが壁となり、捜査は難航する。だが、刑事・三島は、かつて自分を追い込んだ県警本部長・村井の娘を救うべく、なおも全力を尽くす。極限まで激化する逆境の中、事件を解決することはできるのか。傑作警察小説完結編。『刑事魂』改題、その後編。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

警官魂 激震篇          

警官魂 激震篇

         
           

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    pata2013年11月9日

    2013/11/5
    ちょい長いわ。
    犯人にやられ過ぎて最後飽きた。
    主人公の凄さが目減りした。
    物語内で誉めたたえられてるだけに興ざめしちゃう。
    誉めるのは程々に…

  • 3

    haji07-20122012年8月10日

    8月-4。3.0点。
    捜査禁止を命じられた主人公が、めげずに続行。
    力が入りすぎ。あと、捜査過程が冗長かな。
    あり得ない関係と命令。うーーーーん。。。
    ラストも、犯人、それで良いのかという感じだし。
    一気読みで...

    全文表示
  • 3

    take92962012年7月8日

    絶望的な状況に追い込まれながらも、捜査を続ける三島。最後の最後に明かされる真相とは・・・。

    ややご都合主義的な展開だったのが残念でした。
    ドラマは原作と結末が違うようです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
警官魂 反撃篇
提供
開始日
2014年
1月10日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる