ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

再びラストホープ パリと悪党たち

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

再びラストホープ パリと悪党たち

著作:浅暮三文

価格: 700円+税56円

3.004

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

東堂のフライがコンテストに入賞したのを機に、いざ世界進出と、パリへと向かった国分寺の釣具店《ラストホープ》の面々。東堂と刈部、そして李の三人は、海外の釣り師や釣具店に、入賞したフライを卸して“世界進出”を、と目論んだものの・・・。同時期、フランスの片田舎で役場の出納係が不慮の死を遂げる。村の裏金の行方を知る人物の死に、困惑する村長たち。そこで、蛇の道は蛇と、パリでスカウトした《ラストホープ》の面々に、裏金の奪還を依頼することになるが――。愛すべき三人組のフランスでの活躍を描く、クライム・コメディ第2弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2 ネタバレ

    Ecatila2013年1月2日

    (自分のツイッターより)

    元泥棒が、依頼された裏金奪還にてんてこ舞いになる姿が微笑ましく「大きな影」が可愛い。
    絵画のタグ管理は初見。
    終盤のすり替え劇は、変装で呼び名が変わって誰だか判らないが手に汗握り、老人や館...

    全文表示
  • 3

    より2012年8月9日

    何故か2作目を借りてしまった…。図書館で借りました。

    読んでいて文章がくどいなあと思いました。その所為でテンポが悪くなってる気がします。ぶっちゃけああこいつはきっとアレで今後こうなるのね、という展開が読めるだけに...

    全文表示
  • 3

    neon_books2010年9月10日

    まさかのラストホープの第2弾が読めるとは!
    文庫書き下ろしなんて偉いっ!
    タイトル通に国分寺を離れて、舞台はパリへ。
    そもそもの目的が自作のフライを世界進出させようと
    してのパリ出張ってとこからしてナンセンスw。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
再びラストホープ パリと悪党たち
提供
開始日
2014年
1月10日
ファイル
容量
約5MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる