ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

赤ちゃんがいっぱい

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

赤ちゃんがいっぱい

著作:青井夏海

価格: 500円+税40円

2.8012

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

アルバイト先の助産院をリストラされた陽奈は、急場を凌ぐために胎内育児を目的とする〈ハローベイビー研究所〉に就職したが、そこでまたしても奇妙な騒動に巻き込まれる。クリーニングの引換券やくずかごなど、価値のないものばかりが次々と盗まれ、さらに十八年前を再現したかのような赤ちゃん置き去り事件が起きるが、上層部はどうやら事件を警察に届けたくないらしく――いったい研究所内で何が進行しているのか?「伝説のカリスマ助産婦」にして安楽椅子探偵・明楽先生の推理が再び冴える。爽やかなユーモアと伏線の妙を楽しめる長編本格ミステリ、助産婦探偵シリーズ第二弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    mendako2016年8月14日

    助産婦(あえての助産婦だ!)探偵シリーズ第二弾。
    今回は長編。
    なんと二作目にして、勤め先を解雇され、怪しげな研究所に就職した陽奈。
    天才赤ちゃんの存在、ゴージャス産院、そして赤ちゃん置き去り事件。
    元天才赤ちゃんの...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    やまだん2015年12月20日

    聡子が育児休業に入り,アルバイト先の助産院を解雇されてしまい失業した陽奈が,急場をしのぐために,「ハローベイビー研究所」という体内育児の研究をしている機関のカウンセリング要員として就職する。その研究所で発生する「価値のないものばかり盗まれる...

    全文表示
  • 3

    mana2014年8月11日

    助産婦名探偵、再見!
    前作の『赤ちゃんをさがせ』は短編連作集でした。
    そこで出てきた伝説の助産婦・明楽先生、弟子の聡子先輩、見習いの陽奈が主人公の長編です。
    聡子先輩はマイナーな存在ですけど・・・。
    その陽奈が就職し...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
赤ちゃんがいっぱい
提供
開始日
2014年
1月10日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 秋の夜長のヤマケイ読本セール(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)
  • 対象約400点!西東社大型割引キャンペーン!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる