お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

百万のマルコ

著作:柳広司

価格: 500円+税40円

3.3045

プレミアム会員なら5倍!!

黄金が溢れる島ジパングでは、大冒険の末、黄金を捨てることで、莫大な黄金を手に入れた。また、遊女の町キンサイでは、一国の命運と自分の命がかかった、お辞儀を巡る矛盾した要求に見事に応えた――。戦争捕虜たちが死ぬほどの退屈に苦しむジェノヴァの牢。そこに連れてこられた、新入りの囚人〈百万のマルコ〉ことマルコ・ポーロ。彼は大ハーン・フビライに派遣された地で体験したという不思議な物語を語りはじめる。マルコが語り終えたとき、いつも残されるおかしな謎。囚人たちは知恵を絞って真相を推理するのだが……。多彩な謎がたっぷり詰まった、愉快な文庫オリジナル連作集。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(45件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    snowtop2016年6月12日

     ジェノヴァの牢屋の中で、囚人たちの退屈を紛らわせているのは、百万(ホラふき)のマルコことマルコ・ポーロが若い頃に大ハーンに仕えていた時の不思議な冒険譚。

     黄金を自国のものと交換したり持ち帰ることのできないジパングから、ど...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    やまだん2015年9月4日

    アイザックアシモフのユニオン・クラブ綺談に似た雰囲気の短編ミステリ。ジェノヴァで戦争捕虜として捉えられている,船乗り,仕立て屋,僧侶,貴族という四人の若者に,百万のマルコと呼ばれているマルコ・ポーロが,牢の中での退屈を紛らわせる不思議な話を...

    全文表示
  • 3

    yasu24112014年4月24日

    この作者の醸し出す雰囲気はとても好きなんだけれど、本作はどうなんだろう、という感じだ。設定は面白いのだけれど、構成が余りにもオールドファッションで、今イチ感をぬぐえない。
    それと、謎解きがかなり知られているものを焼き直したような感じで...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
百万のマルコ
提供
開始日
2014年
1月10日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる