お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

著作:村上泰賢

価格: 780円+税62円

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

安政七(一八六〇)年一月、この時三十四歳だった小栗は、遣米使節の目付として、日米修好通商条約批准のため渡米。世界を一周し九ヶ月後に帰国。その後、混乱のさなかにあった幕末期に、勘定奉行や外国奉行などの要職を歴任し、日本の構造改革に奔走した。しかし、幕府解散で上州権田村に移り住んでからわずか二ヶ月後、西軍により罪なくして斬られ、歴史の闇に葬られてしまった。司馬遼太郎が「明治の父」と評した最後の幕臣の苛烈な生涯。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
小栗上野介
提供
開始日
2014年
1月17日
ファイル
容量
約19MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
平凡社新書
出版社 平凡社
カテゴリー 文芸
ジャンル 評論
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる