ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

成功する「地域ブランド」戦略 九条ねぎが高くても売れる理由(わけ)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

成功する「地域ブランド」戦略 九条ねぎが高くても売れる理由(わけ)

著作:加藤正明

監修:

価格: 1,019円+税81円

3.704

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

各地のご当地産品を商品として開発したり、まちそのものの魅力を高めたりする、「地域ブランド」のことが基礎からよくわかる解説書。地方分権が進められるなか、地方が生き残るために、高価格でも消費者に選ばれる付加価値のあるご当地産品の開発が全国で進められています。本書では、京野菜や神戸ワインなど、具体的な地域産品を取り上げながら、地域ブランドについて考察を深めていきます。この本は、大きく理論部分と実証部分に分かれています。理論部分では、コトラーやアーカーら先人の代表的な研究をもとに、ブランディングとマーケティングの基礎知識をひととおり押さえています。実証部分では、地域についての実際のアンケート調査をもとに、まちのイメージと商品開発の可能性についての相関関係について検証します。地域のマーケティング、ブランディングを基礎から学びたい方にぴったりの一冊です。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    higeojisan2013年5月22日

    わかりやすい言葉で書かれた論文って感じの本。
    地域のブランドはその土地のライフスタイルに根ざしたものであるべきという視点に立って、成功している思われる事例を紹介している。
    結論に至るアプローチが明快で、門外漢の自分にも優しい一冊。

  • 0 ネタバレ

    ka4k2012年5月3日

    ・地域ブランド、地域のマーケティング
    ・コトラー、アーカー
    ・事例)京野菜、神戸ワイン、金沢デザインなど
    ・調査)芦屋
    ・伊藤力行:マーケティングの要素「人間・生活様式」「風土・イメージ」「インフラ・施設」「自然・市...

    全文表示
  • 5

    couthk2011年11月17日

    筆者は元博報堂の地域振興担当。マーケティングの基礎概念にも触れ、コトラー・アーカーのマーケティングについて解説をしている。
    地域ブランド創出の成功事例についても多く提示されており、成功の要因が非常にわかりやすくまとめられている。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
成功する「地域ブランド」戦略 九条ねぎが高くても売れる理由(わけ)
提供
開始日
2013年
12月27日
ファイル
容量
約11MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 投資、金融、会社経営
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる