ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

水の危機をどう救うか 環境工学が変える未来

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

水の危機をどう救うか 環境工学が変える未来

著作:丹保憲仁

価格: 741円+税59円

5.001

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

安全に飲用水を利用できない人が、世界には9億人存在する。まして世界人口が100億人に達する未来、洗濯や庭の水やりにまで飲用可能水を使うことは難しくなる。実は日本でも、関東地方の一人当たり水資源量はアラビア半島と同じようなレベルで、一年間で1000立方メートルしかない。一方、自立するのに望ましい水供給量は一年1人当たり2000立方メートルである。ではなぜ水が足りているのか? その答えは本書をお読みいただきたい。本書では環境工学の碩学が、ローマやロンドン、さらに江戸・東京の水道開発の苦闘の歴史をひもときながら、「環境湖」を設け膜技術で水を再生する「水環境区」のシステムを提唱。そのモデルとなる、水資源に乏しいシンガポールや西安(中国)での実践例も紹介する。(目次より)◎膜分離技術の基本 ◎日本人の水需要 ◎雨水と汚水を分けることの必要性 ◎環境の時代から近代の次の共生文明へ ◎農業用水と田園地帯水環境区

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 5.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    ssuzuki03252013年1月6日

    著名な丹保先生が書かれたものです.これを読んでいて思うのは,環境工学の分野は,今まで「質」の制御に重点が置かれていて,「量」の制御に関しては比較的オーソドックスな枠組みの中で扱われてきていることです.その方が研究を進めやすいということだと思...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
水の危機をどう救うか 環境工学が変える未来|丹保憲仁|科学、テクノロジー|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2013年
12月27日
ファイル
容量
約14MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHPサイエンス・ワールド新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • 年に一度のクリスマスフェア!(書籍)
  • 年末に向けて準備!収納・片づけアイデア特集フェア(書籍)
  • 「このライトノベルがすごい!2018&2019」祝!2年連続1位!記念フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる