女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

年をとるのはステキなこと 豊かすぎる世界の「老後」を歩く

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

年をとるのはステキなこと 豊かすぎる世界の「老後」を歩く

著作:朝日新聞社

価格: 200円+税16円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「定年後」から「老後」にかけての生き方のイメージが、いま世界中で変わりつつある。米国では、手厚い制度の支援もあって、65歳以上の高齢者の約24%がボランティア活動に参加し、貨幣換算で1730億ドル(約14兆円)もの貢献をしている。2010年に定年制を撤廃した英国では、年金受給開始後も働き続けるライフスタイルが支持されるようになってきた。日本でも、働くことで社会とのつながりや生きがいを保つ、いきいきとした高齢者の姿がめだつようになった。「余生」という言葉では捉え切れない、豊かな「老後」の姿をルポする。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
年をとるのはステキなこと 豊かすぎる世界の「老後」を歩く
提供
開始日
2013年
12月25日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日新聞デジタルSELECT
出版社 朝日新聞社
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる