女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

冬の蝶 修法師百夜まじない帖

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

冬の蝶 修法師百夜まじない帖

著作:平谷美樹

価格: 550円+税44円

2.805

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

物の怪を調伏する盲目の美少女・百夜の物語。

ネットで大人気の平谷美樹・著「百夜百鬼夜行帖」が、「修法師百夜まじない帖」とタイトルを変えて出版された文庫版を電子化。美少女修法師が江戸の町で大活躍する姿に、一度読み出したら止められないこと必至。いつも強気だけど、時々かわいらしくて、でも物の怪調伏では、百夜の右に出る物はない、こんな魅力的な修法師・百夜が次々と強敵を倒していく様が痛快この上ない。
 時は文政期の江戸、舞台は神田川にかかる昌平橋(現在のお茶の水駅近く)。津軽から江戸へやってきたばかりの盲目の少女・百夜は、津軽弁しかしゃべれず、全く言葉が通じない。そこで、江戸の町で命を絶たれた侍の霊を自分の身体に取り込み、侍言葉を操れるように。言葉を手に入れた百夜に、もう恐れるものは何もない。
 年の瀬、さっそく物の怪退治の話が舞い込む。上野黒門町で薬種屋を営む倉田屋で、冬だというのに白い蝶が飛んでいるというのだ。その蝶、倉田屋に住む九十九神で、蝶の正体はなんと100年前の・・・
 全部で8編の物語で構成される「修法師百夜まじない帖」シリーズ第一弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 1

    hisakarei2015年7月22日

    2013年12月刊。シリーズ1作め。ゴミソの鐵次シリーズにも登場していた盲目の美少女が主人公で、物の怪を調伏する9編の連作短編。似たようなシチュエーションのお話が繰り返されるので、飽きてしまいます。

  • 3

    katuta2014年8月24日

    修法師・百夜(ももよ)シリーズの第一弾。
    津軽からやってきた盲目の女修法師が江戸の街で物の怪を調伏していく。
    同作者の『ゴミソの鐵次』シリーズの姉妹作品。

  • 3 ネタバレ

    shuwacho2014年5月19日

    津軽から江戸へ出てきた盲目の少女、百夜。
    津軽弁が通じず、江戸にも不慣れなため、橋で行き会った侍の霊の言葉と視界を借りる。
    彼女は修法師。
    事件で知り合って百夜に懐いた?左吉とともに江戸に出没する物の怪を鎮めて歩く。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
冬の蝶 修法師百夜まじない帖
提供
開始日
2013年
12月27日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる