ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukaki

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukaki

著作:森博嗣

価格: 570円+税45円

3.9040

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

水柿君は、N大学工学部助教授のままミステリィ作家になった。なんとなく小説を書き始めたら、すぐに書き上がり、それをミステリィ好きの妻・須摩子さんに見せたが、評価は芳しくなかった。しかし出版社に送ってみたら、なんと本になって、その上、売れた! 時間があれば小説を書き続け、幾星霜、いまではすっかり小説家らしくなったが……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(40件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    junco04242016年3月18日

    ちょっと、最後がしつこかったかな。
    でも、なるほどと思うところもあって面白かった。海外旅行を普通に人のお金で行けるなんて、相当に羨ましい。
    文才が欲しいと結構本気で思った。

  • 4

    赤黒い人2016年2月9日

    水柿助教授シリーズ2巻。
    小説風エッセイなのか、エッセイ風小説なのか、自伝的小説なのか。本人曰くフィクションらしい。

    読んでいて度々思ったのだが、森博嗣はやはり読者にあえて間違った方向に想像させる文を作るのが巧い。

    全文表示
  • 4

    あきら2016年1月4日

    水柿助教授シリーズ、第二作。この巻のメインは水柿(森先生自身?)と云う、一人の作家の誕生秘話が事細かに描かれている点。森先生の作品に触れ、森先生自身にも興味を持たれた方はとても楽しめるのではないでしょうか?森先生とすばる氏の日常。森先生がど...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukaki
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる