ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

「生きること」の教育思想史

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「生きること」の教育思想史

著作:山内芳文

価格: 1,100円+税88円

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

いじめ・体罰による自殺、少年少女間での暴行による殺害・・・昨今、何かと子どもと「いのち」に関わる問題が頻発している。「生きること」の教育の重要性が高まっている現在、歴史にかえってこれを考え直してみる必要があるのではないか。ルソーやペスタロッチ時代の「生きること」の教育への道のりを探究する。筑波大学教育学系「21世紀の教育学」シリーズ第4巻。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

21世紀の教育学シリーズの作品

「21世紀の教育学シリーズ」すべての作品を見る

21世紀生涯学習への招待 平成の大学改革を斬る        

21世紀生涯学習への招待

平成の大学改革を斬る

       
           

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「生きること」の教育思想史
提供
開始日
2013年
12月20日
総ページ数 201ページ
立ち読み
ページ数
21ページ
ファイル
容量
約41MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
21世紀の教育学シリーズ
出版社 協同出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 暮らし、健康、子育て
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる