女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

やっぱりドルは強い

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

やっぱりドルは強い

著作:中北徹

価格: 500円+税40円

3.002

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

米国が絡まない第三国間の通貨取引も、必ず「ドル」を介して行われる。2005年に故金正日総書記が企図したマネーロンダリングは、この「ドル決済」で表沙汰になった。世界経済を水面下で操る「基軸通貨としてのドル」の全貌を明かす。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    komissy2013年5月11日

    本書でいう「ドルは強い」とは、あくまで基軸通貨として。ドル高や、引いては米国経済が強いというわけではない。むしろ、そちらが衰退しても、その地位は確固たるものだと指摘。
    本書にあるように、基軸通貨の強さの源泉は「決済機能」にあり、全世界...

    全文表示
  • 0

    H.Sato2013年5月11日

    決済という金融にとって水や空気と同じようなインフラの根幹を抑えているからこそ米ドルは強い。その優位性は簡単には崩れない。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
やっぱりドルは強い
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日新聞出版
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 専門書
ジャンル ビジネス、経済
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる