女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ももんじや 御助宿控帳

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ももんじや 御助宿控帳

著作:鳥羽亮

価格: 420円+税33円

2.503

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

さまざまな肉を食べさせる店「百獣屋」は肉同様、多士済々の御助人が集う「御助宿」。ある日、剣の遣い手である十四郎が若い兄弟を助ける。彼らは内紛に巻き込まれた父親を同じ藩の者に殺され、敵討ちに上京したのだった……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.50(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    bvbo2013年7月13日

    「百獣屋」の居候、剣の遣い手である百地十四郎は、百獣屋の別の顔「万御助人」の一員でもある。武士に襲われていた兄妹を助けたことから藩の内紛争いに巻き込まれていく…
    途中で兄妹側が、実は悪事を働いていた!とかもっとどんでん返...

    全文表示
  • 2

    root32010年8月18日

    郷愁を感じるほど,昔ながらの物語〜百地十四郎は旗本の諸子で25歳であるが,母もなくして剣術で生きるため駒形の百獣屋に居候し,御助人を行っている。店前で若侍とその妹が多勢に囲まれる危機を救い,出羽・滝園藩の河川工事に絡む御用商人と次席家老が結...

    全文表示
  • 0

    どろんこ2010年5月10日

    駒形町の百獣屋は、金で依頼され人助けをする「御助宿」。居候の浪人で「御助人」の十四郎は、武家の兄妹と知り合い、敵討ちの助太刀を引き受けるが…。

    よくあるストーリーかなと思いますが、助太刀のつもりが御家騒動に巻き込...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ももんじや 御助宿控帳
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる