ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

本を読んだら、自分を読め

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

本を読んだら、自分を読め

著作:小飼弾

価格: 1,050円+税84円

3.80178

プレミアム会員なら5倍!!

「中卒、家庭内暴力、家も燃えた。そんな自分を押し上げてくれたのは、いつも本だった」。書評ブロガーとしても知られる著者が、「自分の人生に希望が持てない」という若者たちに向け、読書で人生を豊かにしていく方法を説く。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(178件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    tsutomuwatanabe2017年3月23日

    なぜ本を読むのか。何を読んでいけばいいのか。これから読書をしていくにあたってためになるものでした。より一層読書が好きになりました。本を読み続けて損はないです。むしろ読まないと損ですね

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月19日

     著者が高校に進学せずに大検を経由している点、また、中卒後はアルバイト、例えば、土方から塾講師までして社会性を身につけた点は意外であった。

     基本的には表題どおり、読書術の書で、内容は悪くないが、買ってまで読む必要があるかは、...

    全文表示
  • 3

    konpan2016年12月11日

    本を読もう、書店に行こうというモチベーションを上げてくれる本。もともとモチベーションは高いので、目新しいことはないのだけど、本を愛する仲間として、ふむふむと共感できるのが良い。

    年末年始にはいつも一万円分の本を買うことにしてい...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
本を読んだら、自分を読め
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日新聞出版
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 日本文学
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる