ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

ネアンデルタール人 奇跡の再発見

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ネアンデルタール人 奇跡の再発見

著作:小野昭

価格: 910円+税72円

3.305

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

ネアンデルタール人骨の発見地として有名なネアンデル渓谷は、かつて風光明媚な土地だった。模式標本となった人骨は1856年に渓谷内の「小フェルトホーファー洞窟」で発見されたという記録が残っている。その後、じつはネアンデル渓谷は19世紀の産業革命期に削平され、洞窟自体がなくなってしまった。だがついに発見から143年を経て、奇跡的に地点が特定された! 「再発見」をめぐる研究者たちの熱き物語。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    Thomas Hudson2013年10月5日

    1856年、ネアンデルの渓谷で人骨が発見された。だが、おりしも産業革命のさなか、谷は削られ出土地点は失われてしまう。
    それから143年、ついに奇跡が起こる。
    ネアンデルタール人と我々との繋がりはあるのか。なぜ消えてしまったのか?

  • 3

    mtanio2013年6月18日

    ネアンデルタール人の骨が、ドイツのネアンデル渓谷で発見されたことは有名な話。ただ、石灰岩の採掘で発見場所や地層が分からなくなったことは知らなかった。それらを明確にするため、採掘で破壊されつくした場所を根気良く発掘する様や、それに向けた準備は...

    全文表示
  • 3

    kaz722013年5月1日

    ネアンデルタール人が、ネアンデル峡谷(タール)で発見されたということぐらいしか知識がなかので、発見地が石灰岩の採掘場で跡かたもなく破壊されていたこと等は本書で初めて知りました。以前、たまたま石灰岩の採掘抗を見学する機会があったため、現地の地...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ネアンデルタール人 奇跡の再発見
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約7MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる