ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

記憶喪失になったぼくが見た世界

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

記憶喪失になったぼくが見た世界

著作:坪倉優介

価格: 390円+税31円

4.0061

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

18歳の美大生が交通事故で記憶喪失になる。それは自身のことだけでなく、食べる、眠るなどの感覚さえ分からなくなるという状態だった――。そんな彼が徐々に周囲を理解し「新しい自分」を生き始め、草木染職人として独立するまでを綴った手記。感動のノンフィクション!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(61件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    出雲一寸2017年2月8日

    読書録「記憶喪失になったぼくが見た世界」3

    著者 坪倉優介
    出版 朝日文庫

    p54より引用
    “ 食事でも出されたものは、出されただけ
    食べてしまう。テーブルの前にすわって、
    苦...

    全文表示
  • 5

    kuritanu2016年1月25日

    この世には体験者しか書けない世界があるが、この本はまさにそう。解説で俵万智が書いている通り、子どもの感性をそのまま書いたような文章は、書こうと思って書けるものではない。この文章を読むことで、毎日見過ごしているあらゆることが、全く新しい、けれ...

    全文表示
  • 5

    niyuhatu2015年12月30日

    電車の中で読み始め、読み終わりました。
    出だしの線の表現はとてもすごいなぁと、線を眺めながら思っています。

    母親として、お母さん目線でも考えてしまいます。
    1人で大学へ行かせる、しかも電車で。
    一人暮らしをさ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
記憶喪失になったぼくが見た世界
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日文庫
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 文芸
ジャンル ノンフィクション
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる