ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

黒猫 沖田総司の死線

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

黒猫 沖田総司の死線

著作:中場利一

価格: 1,120円+税89円

3.9021

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

沖田総司は天然理心流の天才的達人で、新選組の面々とともに喧嘩三昧の日々を過ごす。総司と同じ結核で最愛の女ミズ、池田屋騒動、残党狩り、禁門の変、坂本龍馬……。自分はなにを斬っているのだろうか? 痛快新選組青春グラフィティ!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(21件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ふみ2014年11月11日

    口調やノリは現代か江戸っ子なのだが、していることは結構鬼畜な沖田ほか。でも読み終わった後、一番鬼畜で怖かったのは近藤に思えた。互いが労咳というミズとの恋は切ない。タイトルの黒猫は、話にかかるのがちょっと弱かったかなと思います。

  • 2

    sukonbu2014年6月27日

    沖田総司目線から書かれた新撰組。
    新撰組って日本史にもほとんど出てこなかったし、昔ドラマで見たことあったかなーぐらいの記憶しかない。史実もほぼ知らないんだけど、どこまでが史実でどこからが創作?
    前半は押し借りとかやることの数々が...

    全文表示
  • 0

    2012年12月8日

    沖田=薄幸、労咳→線の細いみたいなイメージが嫌いだったのでそうじゃなかったのが良かった。
    なるほど沖田の目線で土方っていうのはこういう人だったとしたら、なんか納得。
    不吉な、だけど気まぐれで懐きはしない、黒猫。
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
黒猫 沖田総司の死線
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる