女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

巨象の漂流 JALという罠

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

巨象の漂流 JALという罠

著作:小野展克

価格: 1,400円+税112円

3.303

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「あなたたちは、日航を実験台にでもするつもりなのか」、2010年1月、JALは会社更生法の適用を申請――。失われた20年は、日本経済を、そしてフラッグキャリアを破滅の淵に追い込んだ。客室乗務員8425人、パイロット3838人。膨らんだ負債総額は、2兆3221億円。再生のプロを自称するベスト&ブライテストたちのはまった迷路とは? 日本という国家の命運を展望する!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    haruyato2013年7月18日

    JALの破綻と再建。山崎豊子の小説にもなったけど、ホントにこんな魑魅魍魎の会社なんだろうか?地方メーカーにいると想像もつかない。航空行政といい郵政、道路といい長年の蓄積と軋轢があると、すんなりといかないものです。

  • 4

    dulles2012年4月11日

    JAL破綻を扱う。利害関係者それぞれの野望と行動が明確にされており、破綻処理をめぐる状況がよく分かる。特に企業再建屋さんたちの勢力争いが持ち込まれている部分が興味深い。

  • 3

    shin-gosanke2011年5月8日

    政治家や官僚の思惑が、経済合理性に基づく判断を邪魔する過程がよく描かれている。
    タスクフォースがはしご外され無ければなと改めて思う。
    EXITは経済合理性に基づく賢明な判断をしてほしいと願う。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
巨象の漂流 JALという罠
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社BIZ
出版社 講談社
カテゴリー 専門書
ジャンル 投資、金融、会社経営
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる