ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

傀儡の巫女 眠る探偵(3)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

傀儡の巫女 眠る探偵(3)

著作:榎田尤利

絵:

価格: 500円+税40円

3.303

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

狂気という名の愛もある。愛しすぎて殺せない。残る道はひとつだけ……。美貌の探偵・市羅木真音(いちらぎまおん)の元に、義兄・連雀利彦から依頼が入った。『御遣(みつか)い様』と呼ばれる神と話す巫女・千厩(せんまや)乙葉が教主を務める『光の精霊会』について、調べてほしいというのだ。一方、真音を愛する殺人者・三条槇の魔の手は思いがけない方向から迫りつつあった。大切なものを守るため、苦悩する真音だが!?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ゆみみゆ2014年4月9日

    少女同士の描写が良かったなあ……
    それにしても、大事なクライマックスシーンを伝聞調にして書き飛ばすの、いかがなものですかね。
    二作目もそんな印象でしたわ。これから!と思ったら、終わる。

    ...

    全文表示
  • 4

    usamomo212012年7月14日

    やっと真打登場で背景や槇の気持ちっていうのがはっきり分かったんだけれど、解決策が見当たらない。狂気なのは分かるけれど、何故他人を巻き込むのか?本当に一体何人殺したらいいんだろうというぐらい怖いストーリーですね。今回は娘の笑子も巻き込まれちゃ...

    全文表示
  • 3

    rabbit30sign2011年8月4日

    ついに笑子に槇の手が!!全ての事件は槇に繋がっているのでは・・・と思わずにいられない。今回はじめて笑子の交友関係が見えてきましたね。ようやく中学生らしい笑子を見ることができました。不破は相変わらず役立たず。真音の槇と家族に対する葛藤とかが見...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
傀儡の巫女 眠る探偵(3)
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約5MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社X文庫ホワイトハート(BL)
出版社 講談社
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 恋愛
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる