ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

ジェンダーの視点からみた白樺派の文学 志賀、有島、武者小路を中心として

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ジェンダーの視点からみた白樺派の文学 志賀、有島、武者小路を中心として

著作:石井三恵

価格: 2,400円+税192円

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

志賀直哉の『暗夜行路』、有島武郎『或る女』、武者小路実篤『友情』を中心に、近代文学の中でも大正から昭和初めにかけてデモクラシーとコスモポリタンをめざした白樺派の作家・作品を、現代のジェンダーの視点から論じた評論集。<まえがき> <序章> 第一節 大正文学と白樺派 第二節 『白樺』同人とその作品 第三節 ヒューマニズムに対峙したニヒリズムを演じた『白樺』同人 第四節 ジェンダーの視点からみる白樺派の文学 <第一章 ジェンダーの視点からみた志賀直哉『暗夜行路』> 第一節 謙作を取り巻く女性たちの分類 第二節 謙作の価値観のなかに生きる女性 第三節 ジェンダーの視点からみた謙作の変貌 <第二章 ジェンダーの視点からみた有島武郎『或る女』> 第一節 視覚的コミュニケーションによる構造 第二節 葉子を取り巻く男性登場人物にみられる特性 第三節 ジェンダーの視点からみた葉子像 <第三章 ジェンダーの視点からみた武者小路実篤『友情』> 第一節 鼎座に位置した登場人物の関係性 第二節 ジェンダーの視点からみた登場人物 <おわりに> <参考文献> <あとがき>※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ジェンダーの視点からみた白樺派の文学 志賀、有島、武者小路を中心として
提供
開始日
2014年
1月10日
総ページ数 421ページ
立ち読み
ページ数
-
ファイル
容量
約61MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 新水社
カテゴリー 専門書
ジャンル 人文、思想
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる