お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

虚ろな感覚

著作:北川歩実

価格: 609円+税48円

3.208

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「飯田さん──いらっしゃいませんか? 警察のものなんですけど」相手が『飯田さん』と呼びかけたことに、志穂はぎくりとした。チェーンを掛けたままドアを開くと、相手の女は一枚の紙をドアの隙間から差し入れてきた。『中に誰かいますか? イエスならウインクを』何かあったのかと訝る志穂に、女は『殺人事件の容疑者が、この建物に逃げ込んだんです』と告げる。慌ててチェーンを外しドアを開けた志穂に、女は──。二人の女のスリリングな心理闘争を描く充実の傑作「幻の男」など、サスペンスの名手が贈る七つの巧緻な逆転劇。記憶は、感覚は、秘かにあなたを裏切るかもしれない。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.20(8件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    水音2015年2月7日

    「虚ろな感覚」北川歩実◆志穂の部屋に押し入ってきた女は、殺人犯がこの部屋に逃げ込んだと言う。志穂はそれを否定するが、寝室に入ると身に覚えのない男の死体が。短編集なのですがイヤミスのような感じなので一気には読めない。螺旋状にぐるぐる回りながら...

    全文表示
  • 2

    yukika22013年3月12日

    発想はおもしろいんだけど、
    お話の展開が弱いのと
    文章力がなくて、情景が浮かんでこなかったし
    登場人物もどんな人なのかイマイチ伝わってこなかったので
    文章自体は面白味がなかったです。

  • 3

    るこ2012年8月1日

    自分の読解力では何が何だか分からないお話もありました。
    「幻の男」がどんでん返しの連続でクラクラして…好きでした。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
虚ろな感覚
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる