女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ホテル・アイリス

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ホテル・アイリス

著作:小川洋子

価格: 470円+税37円

3.3088

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

染みだらけの彼の背中を、私はなめる。腹の皺の間に、汗で湿った脇に、足の裏に、舌を這わせる。私の仕える肉体は醜ければ醜いほどいい。乱暴に操られるただの肉の塊となった時、ようやくその奥から純粋な快感がしみ出してくる…。少女と老人が共有したのは滑稽で淫靡な暗闇の密室そのものだった――芥川賞作家が描く究極のエロティシズム!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(88件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    あけぼ乃2017年5月11日

    繁盛しているのかどうかよくわからない安ホテルに佇むフロントの花のような少女と真夏にもスーツ姿を着崩さない老人の愛し合う様は詰まりそうだった。
    母親のヒステリックさに頭が痛くなり、真夏の濃密な時間が風も吹かずにどろりと流れていき、何度も...

    全文表示
  • 3

    mokamoca2017年4月11日

    初老の男性と母が営むホテルで働くマリの出会いは、男がホテルで女性といざこざを起こした時。
    それから、町で偶然に男性を見かけたマリは後をつけるが、すぐに見つかってしまう。
    そこから始まったマリと男性の妖しい関係。ただ、そこには互い...

    全文表示
  • 5

    本は人生のすべて2017年1月20日

    感動作ではない。ただ、息が詰まるような、それでいて生きている実感に乏しい場面が続く。SMも含め倒錯とはそういうものなのかもしれない。

    これからマリはどうなるのだろうか。
    物語は閉じたが、希望は見えない。

    こ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ホテル・アイリス
提供
開始日
2013年
12月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる