ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

17年と13年だけ大発生?素数ゼミの秘密に迫る!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

17年と13年だけ大発生?素数ゼミの秘密に迫る!

著作:吉村仁

価格: 900円+税72円

3.606

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

素数ゼミに秘められた生物進化の謎とは!? アメリカで17年、13年おきに大発生する周期ゼミの謎を解き明かした吉村 仁氏の最新作がついに登場。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。アメリカで17年、13年おきに大発生する周期ゼミの謎を解き明かした吉村 仁氏の最新作がついに登場。『素数ゼミの謎』(文藝春秋)では公開されなかったシミュレーションデータや周期ゼミを始めとするセミの写真を大公開。どういう思考の過程で周期ゼミの謎が解き明かされたのか、素数と最大公約数が重要なわけとは、頻度依存による交雑と絶命とはどういうことか、大発生と地球温暖化は関係があるのかなど、数多くの謎に迫っていきます。日本の四季をあでやかにする秋のムシたちは、なぜ鳴き声があれほど多彩なのかなど、誰もが知りたい身近な疑問にも迫った一冊です。

著作者情報著作者情報
著作:吉村仁
吉村仁(よしむら じん):1954年神奈川県生まれ。ニューヨーク州立大学環境科学林学校大学院修了。Ph.D。ブリティッシュ・コロンビア大学、デューク大学、インペリアルカレッジ個体群生物学研究センターの研究員などを経て、1997年から静岡大学工学部に。現在は、同大学創造科学技術大学院教授。ニューヨーク州立大学環境科学林学校教授と千葉大学海洋バイオシステム研究センター客員教授も兼任。専門は数理生態学。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    nekohoumu2016年7月26日

    米国で、13年・17年起きにセミが大発生するそうなのだが、これに素数が関係していたというから驚き。その他、北アメリカやヨーロッパに虫の数が比較的少なく、日本は比較的多い理由も興味深かった。我々の文化の一部となっている虫たちがこうして多様化し...

    全文表示
  • 0

    kiwi2014年1月20日

    読み始めたあとで、著者がこのテーマで本を書くのは2冊めだということに気づく。これは失敗。なんか肝心なところで未消化な部分が残ったけれど、1冊めで詳しく説明してるのかもしれない。1冊めを読んでみよう。

  • 2 ネタバレ

    mirai-sss2012年9月24日

    内容情報
    [日販MARCより]
    北アメリカで17年や13年のサイクルで大発生する周期ゼミ。この周期ゼミの謎を解き明かした著者が、仮説やモデルを使った検証をもとに、周期ゼミの全貌を解き明かす。生物進化の本質に迫る1冊。
    [B...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C)吉村 仁 2008
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
17年と13年だけ大発生?素数ゼミの秘密に迫る!
提供
開始日
2013年
12月26日
総ページ数 231ページ
立ち読み
ページ数
13ページ
ファイル
容量
約89MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
サイエンス・アイ新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる