ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

高橋克彦自選短編集 1 ミステリー編

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

高橋克彦自選短編集 1 ミステリー編

著作:高橋克彦

価格: 800円+税64円

4.304

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

だれの心にも、鬼がいる。大胆不敵なトリックが冴える短編ミステリーの逸品集。かつて「衛生博覧会」と呼ばれる見世物が人気を博していた。疾病模型や死体写真が陳列されるなか、私は精巧な美少年の鑞人形に目を奪われた。だがそれには、驚愕の秘密が隠されていた(「悪魔のトリル」)。現代日本屈指のエンターテインメント作家の傑作短編集。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.30(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    ntashima2012年6月12日

    数編を除き既読だが内容は殆ど覚えていなかった。読んで人生が変わったり感動の涙を流す類の話ではない。練達のエンタテイメント職人が自選した短編集。普通、どんな傑作でも途中でだれたり集中度を欠いて読む速度が落ちたりするものだが、全13編600頁超...

    全文表示
  • 5

    htaku142011年9月4日

    ミステリーを主題とした短編集。ほとんどの作品が著者の生まれ育った盛岡を舞台としており、時折挿入される故郷の美しい街並みや自然の描写が心を落ち着かせる。が、「遠い記憶」はのどかな地方都市の物語だが、驚愕のエンディングが待ち構えており身震いした...

    全文表示
  • 4

    sakumap2010年11月25日

    「記憶」シリーズから2作、「ドールズ」シリーズから2作、
    塔馬双太郎シリーズから3作、そして「竜の柩」に繋がる1作、を含む
    13作品が凝縮された贅沢な1冊。
    …なのに1年積ん読ってどういうことよ、私。
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
高橋克彦自選短編集 1 ミステリー編
提供
開始日
2013年
12月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 対象約400点!西東社大型割引キャンペーン!(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる