ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

マネジャーのジレンマ

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

マネジャーのジレンマ

著作:上村敏彦

価格: 938円+税75円

3.005

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

マネジャーの優秀さは「ジレンマの許容度」に比例する――。権力構造の中で、板挟みになるマネジャー。それでも成果を上げるマネジャーは、組織の「力学」を生かし、多大なる影響力を発揮しています。成果を上げるマネジャーは、どのように判断し、影響力を発揮しているのでしょうか?本書では、「あえて『即断即決』せずに判断を保留する」「『正しさ』よりも『機能する』かどうかを考える」「数年先を見越して、経営資源の充実を最優先する」など、部下を巻き込み、上位層を調略する方法を分かりやすく解説。マネジャーが成果を生み出す道しるべとなる考え方、部下指導のヒントが満載の一冊です。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    tora20122017年1月2日

    *マネジャーという仕事で何をすべきか。
    プロセスを改善するだけでは足りない。ここでいうマネジャーとは、現場リーダーを卒業し、経営というそれまでとは違う分野に片足を突っ込みながらも、現場と直接的に接点を持ち、現場がうまく回るように働きか...

    全文表示
  • 4

    odayo2016年5月21日

    読み終わった後、「マネジャーのジレンマ」という題がピッタリであると思った。とても現実的な視点で述べられており親近感がわき読みやすかった。なかでも、
    ・関係部署に知り合いを作る。
    ・マネジャーは部下の一生を背負っている。
    ・...

    全文表示
  • 3

    kimkimmymi2013年10月19日

    リアルな経験談でとても参考になる。

    根回しの大切さ、部下を育てる大切さ、中間管理職的な板挟みのマネジャーというものに対する考え方などなど。

    やっぱり仕事は人対人で、部下や上司、顧客に対して小手先、上っ面ではなくて...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
マネジャーのジレンマ
提供
開始日
2013年
12月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 すばる舎
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる