お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

卍の殺人

著作:今邑彩

価格: 500円+税40円

3.4022

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

荻原亮子は恋人の安東匠とともに彼の実家を訪れた。その旧家は二つの棟で卍形を構成する異形の館。住人も老婆を頂点とした二つの家族に分かれ、微妙な関係を保っていた。匠はこの家との訣別を宣言するために戻ってきたのだが、次々に怪死事件が起こり……。謎にみちた邸がおこす惨劇は、思いがけない展開をみせる!著者のデビュー作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(22件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    りょってぃ2015年7月12日

    文章がこなれていて、ミステリとしても手堅くまとまっておりデビュー作としては申し分ないでしょう。
    館の形が卍、という設定からしてそれを使ったトリックがあるのは見え見えですが、それを成立させるための工夫が随所見られ、デビュー作からして卒の...

    全文表示
  • 3

    及川2014年11月23日

    今邑彩のデビュー作、『卍の殺人』を読了。鮎川哲也賞の前身である「鮎川哲也と十三の謎」の〈十三番目の椅子〉受賞作。

    今邑作品はこれが初めて。卍型の屋敷で起きる殺人事件が描かれる。

    作者自信はあとがきで「発表当時、ミ...

    全文表示
  • 4

    z1gc2013年12月16日

    途中で展開が読めたけど、それでも面白いと思います。読みやすくてサクサク読んでいけるし、登場人物の心の動きが繊細に書かれていて、ああ、わかる!とか、そうだよね…って思うとこもあって。物語の中でやきもきしたりつらかったり、ぷっと吹...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
卍の殺人
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる