お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ことばの教養

著作:外山滋比古

価格: 400円+税32円

3.806

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

今や日本人にとっても複雑になってしまった日本語。時代や社会、人間関係によって変化する、話し・書き・聞き・読むなどの言語生活を通し、ことばの教養について、いろいろな事象や、著名人の書簡などを交えて、考えさせてくれる好エッセイ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    nari-aki2014年2月24日

    引用「読書の愉しみは、ありあまる時間をもてあまして読む本からではなく、忙しくて忙しくて、することが山ほどあるが、それを放り出して、こっそり、いくらか罪の意識をもって盗み読む本から、最も鋭く感じられるらしいことはうすうす気がついている。」(p...

    全文表示
  • 1

    Norio Sasada2013年2月11日

     今までも外山氏の著作としては、「ちょっとした勉強のコツ」「日本語の作法」などを読んだことがありますが、本書もそれらと同系統のエッセイです。
     一昔前の古風なちょっと気難しいお爺さんのひとり語りという趣の内容で、そうですねと思えるとこ...

    全文表示
  • 5

    kentayamagiwa2011年9月6日

    「読む」「書く」「話す」についての短い(数ページ)エッセイ集です。これらについて、体験と考えが簡潔にまとめられており、非常に読みやすい本です。執筆時にインターネットはまた今ほど公な存在ではないので、若干の古さを感じはしますが、それを差し引い...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ことばの教養
提供
開始日
2013年
12月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル エッセー
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる