女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

鈴木敏文「逆転発想」の言葉95 なぜセブン-イレブンだけが強いのか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

鈴木敏文「逆転発想」の言葉95 なぜセブン-イレブンだけが強いのか

著作:勝見明

価格: 694円+税55円

4.303

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

業界の草分けであり、今なお圧倒的な業界ナンバーワンであるセブン‐イレブン。その創業者であり、巨大流通グループ・セブン&アイグループのトップである鈴木敏文氏の鋭い視点は、まさに今までの見方を180度変えてしまうような「逆転発想」と呼ぶべきものばかりである。本書はそんな鈴木氏の名言から、「鈴木流経営学」の真髄を解き明かしていくもの。「未来は予測できないが、未来を創造することはできる」「他店見学をしてはならない」「統計データは鵜呑みにするな」「世の中には『本当のようなウソ』が多い」「『顧客のために』ではなく『顧客の立場で』考えろ」これらの鋭く、本質を突いた名言を95収録するとともに、のべ約500時間にわたって鈴木氏の取材をしてきたジャーナリストが解説を加えていく。売れない時代にモノを売り、壁を打ち破る知恵が満載の一冊。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    prepre12122015年12月23日

    人は誰もが認知コストをかけたがらず、既存の常識や経験の中で生きようとするが、そのとき本当にそうかと疑問を発すれば新しい仮説が生まれる
    仮説は今いる顧客ではなく、明日の顧客に向けて発信すること
    どこまで挑戦し、どこで妥協するかでそ...

    全文表示
  • 4

    spainhongkong2014年12月27日

    本に傍線を、引くなら、「反対意見」に引いたほうが良い。

    機会ロスは見えない。
    出来ない理由が本当に何なのか考える
    人は「善意の生き物」
    頭に関心のフックを持つ

    顧客だけをしっかり見てください。他...

    全文表示
  • 5

    Mas@2013年5月12日

    ■鈴木敏文のことば

    A.「顧客のために」ではなく、「顧客の立場で」考えろ。

    B.仮説づくりは、「どうしてなのか」と疑問を発するところから始まる。

    C.「美味いしいもの」とは「飽きるもの」でもある。<...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
鈴木敏文「逆転発想」の言葉95 なぜセブン-イレブンだけが強いのか
提供
開始日
2013年
12月12日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHPビジネス新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー ビジネス
ジャンル 投資、金融、会社経営
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる