女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

流浪の戦国貴族 近衛前久

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

流浪の戦国貴族 近衛前久

著作:谷口研語

価格: 600円+税48円

4.002

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

干戈轟く群雄割拠の時代、朝廷最高の官職の家柄に生まれた近衛前久は、抗争渦巻く武家社会に身を投じて、上杉謙信とは盟約を結んで関東に下り、織田信長とはその意を受けて石山本願寺との講和に貢献し、豊臣秀吉とはその関白就任にあたって自分の猶子とし、家康とは叙任、徳川改称について朝廷に斡旋するなど、公家でありながら、武家に伍して天下統一の大事業に挑んだ人物であった。公家社会最高権門の行動に時代の大転換をみる。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月19日

    1994年刊行。本能寺の変の黒幕とも、信長の盟友とも評される近衛前久。武家になりたい、なろうとした異色の貴族の人物評伝。本書から読み取れるのは、前久の人生が光り輝いていたのは、本能寺の変までで、爾後は秀吉や家康に利用されるばかりか、あるいは...

    全文表示
  • 4

    aisa2011年4月10日

    アグレッシブ関白・近衛前久の人生を史料から描かれた内容。
    戦国時代における公家社会の様相や役割の勉強になるが、それ以上に魅力的なのは前久の人柄。戦国の世を渡っていけたのも、彼の人柄によるものだと思う。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
流浪の戦国貴族 近衛前久
提供
開始日
2013年
12月10日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公新書
出版社 中央公論新社
カテゴリー 専門書
ジャンル 歴史、地理
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる