女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

廃帝綺譚

著作:宇月原晴明

価格: 500円+税40円

4.303

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

遠く異朝をとぶらえば、元の宮廷に隠されたマルコ・ポーロのもう一つの見聞録『驚異の書』とジパングの神の珠。珠の放つ蜜色の光に、元と明の廃帝たちは何を見たのか。近く本朝をうかがうに、配流の後鳥羽院に神の珠が見せたのは、幼くして散ったあの兄宮なのか。『安徳天皇漂海記』につらなり、どこまでも滅びによりそう夢幻の物語。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    youshiga2015年6月13日

    歴史上の出来事に興味を抱くかどうかの境目は、そこに温もりを感じるか否かだと思っている。
    そういう意味で、宇月原先生の作品は、ともすると温度をなくしがちな史実に血が通ったものだ。
    それは、一つ一つの出来事に、「人の心の動き」が織り...

    全文表示
  • 3

    zougan2014年11月8日

    『四人の帝の話』

    安徳天皇漂海記の外伝であり続編でもある短編集でした。

    物語の内容としては、終わりに突き進む帝とその周りの人間を描いた短編が一話ずつあり、併せて四編が納められています。

    前作と直接的...

    全文表示
  • 5

    kantakan42010年6月10日

    借りて読んでたけど買ってよかった。

    それぞれの帝王たちに人間味というか悲しさというか、可愛げがあってやたら楽しい。し、そのぶん切なく、淋しくなる。見送ったような置いて行かれたような読後感。
    人間味の固まりみたいな後鳥羽院...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
廃帝綺譚
提供
開始日
2013年
12月10日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる