女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

溶けていく暴力団

著作:溝口敦

価格: 700円+税56円

3.006

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

大ベストセラー「暴力団」「続・暴力団」を手掛けた巨匠・溝口敦が齢70を超え、自身、「最後の闇モノ」として望む、「裏社会の今」を暴く決定版。衰退する暴力団の現状と今後、半グレ集団などの因習にとらわれない新たな暴力の実像と展望、そして、われわれ市民社会が、溶けるように私たちの生活に食い込んでくる暴力の兆候、背景をどう見抜き、どう対処すべきかを綿密な取材と、豊富な見識から説く。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月23日

    暴力団という組織の社会的必要性・必然性が薄れ、顕著な凋落傾向。拍車をかける暴排法と使用者責任。→、それゆえ、憲法・刑訴法・警職法の遵守を叫ぶ。現在は、社会人くずれと就職難民の受け皿と化している面があるが、一方、関東連合等の半レグ組...

    全文表示
  • 3

    yama2192015年6月25日

    2〜30年前は、暴力団の抗争などもよくあり、報道などでもよく見聞きしていたし、ヤクザ映画に出てくるヤクザたちのうち良いヤクザと悪いヤクザがおり、良いヤクザの義侠心などがカッコ良いと感じたものである。それが、暴対法ができ、徐々にヤクザや暴力団...

    全文表示
  • 0

    講談社+α2015年5月25日

    大ベストセラー「暴力団」「続・暴力団」を手掛けた巨匠・溝口敦が齢70を超え、自身、「最後の闇モノ」として望む、「裏社会の今」を暴く決定版。衰退する暴力団の現状と今後、半グレ集団などの因習にとらわれない新たな暴力の実像と展望、そして、われわれ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
溶けていく暴力団
提供
開始日
2013年
12月6日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社+α新書
出版社 講談社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル ノンフィクション
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる