お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

医学部の大罪

著作:和田秀樹

価格: 800円+税64円

3.7012

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

●ガン検診の普及でガンが増える不思議 ●老年医学専門医の少ない県ほど寿命が長い!? ●胃カメラも扱えない消化器専門医 ●メタボブームのインチキはなぜ起こったか? ●乳房温存療法が15年も遅れた理由 ●薬害エイズ普及の遠因 ●年収1500万円でなぜ豪邸がもてる?    医学部は、付属の大学病院とともに、臨床、研究、教育の三つの機能を持っている。そして、現在、そのいずれにおいても二流である。それどころか、医学・医療の進歩の最大の抵抗勢力となっている。しかし、医学部が変われば、先端医療立国となることも夢ではない。その日に向けて、これまで誰も書かなかった医学部の22の大罪を、全国の大学病院を敵に回す覚悟で、あえて問う!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    shoebill2017年3月20日

    筆者自身の経験や伝聞をもとに日本の医学界の現状を批判し,看護学部附属病院の創設という提言を導き出す。医局のディスりっぷりは筒井康隆の『文学部唯野教授』を想起させる。ただ,問題提起という点では良書であるものの,告発本としても提言書としても中途...

    全文表示
  • 3

    ヒロ2014年9月16日

    医師数は現在26万人。
    医師育成機関として医学部は、全国に80校(国立43、公立8、私立29)あるそうです。
    医学部の附属病院数は、私立大は数病院持っていますので163です。
    この医学部が日本の医師のレベルを低くしている元...

    全文表示
  • 0

    restsitek2014年6月2日

    医学部、医学界の矛盾や既得権保護の実状をバシバシ書いています。
    和田秀樹氏、ついに腹をくくったのか! と思える本。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
医学部の大罪
提供
開始日
2013年
12月6日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ディスカヴァー携書
出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる