女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

追憶の詩 魂葬屋奇談

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

追憶の詩 魂葬屋奇談

著作:九条菜月

価格: 600円+税48円

3.304

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「そこには、近付かない方がいいよ。死にたくなければね」通り魔が頻発する地区で、使い魔を連れた男女に出会った深波。それを聞いた時雨の警告が意味するのは――?人気シリーズ登場!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    2015年6月7日

    【図書館本】序盤の日記から物哀しい雰囲気だったのはユキとミナミの微妙な空気が作り出したのか……? どれがユキだろう? と日記を読んでいたのに本編と絡まなくて肩すかし。なぜ冒頭に持ってきたのか…&he...

    全文表示
  • 3

    黒猫2011年9月15日

    魂葬屋奇談、第4巻。

    魂葬屋に死に神に加え、新たに始末屋という職業が増えました。
    登場人物がどんどん増えて、しかもそのキャラが濃くて面白くなってきました。

    ミナミの兄の過保護っぷりも素晴らしくて、ミナミの苦...

    全文表示
  • 3

    kirimark2010年2月11日

    このシリーズは新しいキャラが登場すると前回までのキャラでも結構バシバシ淘汰されていきますね〜〜〜
    今回は始末屋が登場。新人始末屋の流と鈴女。それに遊李(先生)登場。そして先輩の鳴砂。
    新人始末屋同士&新人と先輩と、それぞれに問題...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
追憶の詩 魂葬屋奇談
提供
開始日
2013年
12月6日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
C★NOVELS
出版社 中央公論新社
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる