ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書)

著作:宇野賀津子

価格: 500円+税40円

4.008

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

健康で、安心して生きていくために。

放射線については、その問題について専門家の間でも意見が分かれています。結局のところ、放射線とどのように向き合って生きたらいいのか?
長年、免疫の研究をしている理学博士がこれからの生き方を提言。
低線量放射線の影響とその克服法、福島の現状と支援方法、免疫力を上げる実践法を紹介します。
どの放射線関連本よりも優しく、わかりやすく、実践的に書かれた本書は、福島をはじめ被災地で生きる人々、さらには日本人に、正しい知識と危機意識、生きる勇気を与えてくれます。

※【ご注意】この作品には一部図表が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(8件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    restsitek2014年9月21日

    放射線に対して不要な不安を抱かなくてもいいよ、という主旨の本だと思うのですが、読んでいて「ホントかな」と思うところがありました。
    著者は専門家だから間違っていないと思いつつ、今ひとつ入り込めない本でした。

  • 4

    MarHear2014年5月20日

    物理畑と生物畑で見る放射線の影響は違う。生物畑でも分子生物学とその他では違う。生命そのものの力というのはもっと複雑な働きをしていて、力強いものなのだなと思った。

  • 4

    D-Rinn2013年12月1日

    読んだ印象としては、原発事故の過剰反応はよろしくないということ。セシウムとかシーベルトとか具体的な数値は覚えられないけど、ぼんやりと頭には残ったかな。
    病は気からということかな。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書)
提供
開始日
2013年
12月4日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館101新書
出版社 小学館
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル エッセー
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • デジイチ2017 第1弾(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる