女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

三浦綾子 電子全集 母

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

三浦綾子 電子全集 母

著作:三浦綾子

価格: 500円+税40円

4.1058

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

『蟹工船』の著者・小林多喜二の母・セツの波乱に富んだ生涯を描いた伝記小説。

秋田の貧しい家に生まれたセキは、農家の小林家に嫁ぐが、長男の死を機に北海道小樽に一家で渡り、パン屋を経営する。伯父の援助で進学した次男の多喜二は、卒業後、銀行に勤め、家計を支えるようになるが、反国家権力の小説により、何度か投獄され、そしてついには・・・。

プロレタリア文学で後生に名を残した『蟹工船』の著者・小林多喜二と、その母・セツの波乱に富んだ生涯を描いた伝記小説。

「三浦綾子電子全集」付録として、「母」を元にした舞台上演への寄稿文、夫・三浦光世氏による「創作秘話」、愛用のパーキンソン病患者用の椅子写真を収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.10(58件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    kariy0n2017年4月20日

    本屋さんでふと手に取った文庫本
    三浦綾子だし、小林多喜二だし、読んでみようかなあと
    よかったあ!
    一気読み
    三人称で綴られていたらここまでの感動はなかったと思う
    学校へは行かれなかったけれど聡明でまっすぐで愛情...

    全文表示
  • 5

    huey2017年2月20日

    三浦綾子にはまっていたのは2009年。「氷点」&「続氷点」、「道ありき」を読んだ以来8年ぶりに彼女の著書を手に取ってみた。
    小林多喜二の母であるセキが一人称の形で綴られている「母」。面白く読みやすく一気に読んでしまった...

    全文表示
  • 5

    まひる2016年11月28日

    「蟹工船」の作者、小林多喜二の母が語る物語。
    三浦綾子さんが参考文献と取材で仕上げた一冊ですが、なんだかリアリティーが迫る。
    本当、こんな感じだったんだろうなー。と。

    小中学生の頃「お勧め図書」的に、いろんな文学と...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
三浦綾子 電子全集 母
提供
開始日
2013年
12月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
三浦綾子 電子全集
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる