ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

子どもが自立できる教育

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

子どもが自立できる教育

著作:岡田尊司

価格: 470円+税37円

3.406

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

専門家が確信した自立へ最適な教育法

教育の真の目的は、子どもを自立させることにある。現代の子どもに起こっているいじめ、家庭内暴力、引きこもりなど様々な問題は、彼らが自立できないことに起因している。その解決法を確信した専門家の渾身の一冊。
子どもの脳のタイプ別に、それぞれ教育の仕方の違いを提案し、それを踏まえれば、子ども達が大きく道を踏み外すことなく自立できると、著者は語る。
また「なぜ日本の若者は自立できないのか」という問題提起のもと、先進国の教育事情を調べ、そのメリット、デメリットを研究して、初めてわかった日本人にもっとも適した教育法を、本書であますことなく公開する。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ウィングたかはし2016年6月30日

    図書館でふと手にした1冊。
    医師としての経験やご自分の体験から、今の日本の教育に関して警鐘を鳴らし、論理的に説明した上で最後に提案まで行っている姿勢に好感を覚えました。
    人を3つのタイプ(視覚空間型、聴覚言語型、視覚言語型)に分...

    全文表示
  • 3

    rafmon442015年8月3日

    教育の目的は何か。本著流に言うと、自立にあるのだろうか。従い、ニートや非正規雇用の増加した現代、日本の教育がこのままで良いのか、各国との比較しながら問う。しかし、目的は国家により異なる。つまり、ある立場からの見方では、この問いに答えるのは困...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    jun-mizu2014年5月6日

    本書の著者である岡田尊司氏は、パーソナリティー障害や発達障害に関する多数の著作がある精神科医です。

    本書の著者である岡田尊司氏は、パーソナリティー障害や発達障害に関する多数の著作がある精神科医です。

    本書で述べら...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
子どもが自立できる教育
提供
開始日
2013年
12月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 専門書
ジャンル 人文、思想
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる