女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

三浦綾子 電子全集 嵐吹く時も(下)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

三浦綾子 電子全集 嵐吹く時も(下)

著作:三浦綾子

価格: 500円+税40円

3.703

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

過ちを犯さずには生きていけない人間の罪と弱さ。人間の生々しい生き方を、熱い思いで描いた長編。

番頭の甥・三郎の裏切りにより、商店は債権者の手に渡ってしまうが、志津代は文治と結婚し、母・ふじ乃、弟・新太郎と共に、旭川に移り住む。賭け事にはまり、息子を溺愛するふじ乃と、屈折していく新太郎に気をもむ志津代夫婦だが・・・。
それぞれが過ちを犯しながらも真摯に生き抜く、感動の物語。

「三浦綾子電子全集」付録として、主人公のモデルとなった祖父・堀田秀吉の戸籍への著者の書き込んだ創作資料を収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    gemi6552014年8月5日

    出生にまつわる運命に翻弄されながらも生きる、2つの家族の物語。
    「人間ってあやまちを犯さなきゃ生きていけないんだなあって」
    幸せに見える家族であっても、生き方も考え方も少しずつ違う。問題もある。
    誰もが、その場の感情で流さ...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    カタクリ2011年2月20日

    【嵐吹く時も 下】 三浦綾子さん

    順平が亡くなって後も、カネナカの忙しさは変わらなかった。
    番頭の甥である三郎もカネナカで住み込み働いていた。

    カネナカに来る前は商家に奉公に出ていた三郎は如才なく働いていた...

    全文表示
  • 3

    tulpe2010年5月25日

    三浦綾子らしく、人間の業をテーマにした小説。婦人雑誌に連載された作品のためか、キリスト教の色が薄く、三浦綾子らしくない。終わり方も連載の関係か中途半端な感じ。単純に娯楽重視の雑誌連載小説と考えれば楽しめる。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
三浦綾子 電子全集 嵐吹く時も(下)
提供
開始日
2013年
12月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
三浦綾子 電子全集
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる