ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

国芳一門浮世絵草紙1 侠風むすめ

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

国芳一門浮世絵草紙1 侠風むすめ

著作:河治和香

価格: 530円+税42円

3.4010

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

浮世絵師歌川国芳と娘登鯉をめぐる人間模様

『笹色の紅』で評論家の絶賛を浴びた新鋭作家の、ほのぼのおかしくて、ちょっとせつない書き下ろしシリーズ第1作。  天保の改革で、贅沢なものが次々と禁止になるさなか、見事な戯画で大人気を博した歌川国芳。ついには国芳も奉行所に呼び出され、顔見知りらしかった遠山の金さんと全面対決へ。さて、その顛末はいかなることに!? 国芳と妙ちきりんな弟子たちとが織りなす浮世模様を、国芳の娘の絵師・登鯉の目から格調高く描く。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.40(10件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    hosinotuki2016年11月3日

    国芳一門のあれこれを娘登鯉の視点で,これでもかって言うぐらいの江戸っ子ぶりで描かれていて,とってもおかしくてホロリとさせられる.それにしても,江戸っ子でいるのも大変だ.

  • 3

    ぴろりん2016年4月29日

    国芳一門の話。
    「ヨイ豊」で豊国一門の話を読んだ翌日に読んで、清太郎(4代豊国)がひどい奴に書かれていたので、びっくり。

    国芳を筆頭に、登場人物が魅力的でテンポも良く、話が進んで面白かった。
    章毎に関係する浮世絵が...

    全文表示
  • 0

    【静祐】2015年6月2日

    浮世絵師・歌川国芳の娘・登鯉(とり)15歳を主人公として登鯉の視点から国芳一門や天保改革を見た物語。ダイナミックな国芳の娘だけあって、読んでるこちらまで元気になりそうな生きの良さ。各章の始めに章に関係する浮世絵などの挿絵があり、江戸の風俗が...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
国芳一門浮世絵草紙1 侠風むすめ
提供
開始日
2013年
12月4日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる