女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

なかで、ごめんね

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

なかで、ごめんね

著作:花村萬月

価格: 1,150円+税92円

2.3011

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

私、文香17歳。親友のスケバン(死語)・玲子は、女癖の悪い父(小説家)と熱愛中。夏休み、女ふたりの北海道ドライブで出会ったのは、童貞の性民俗学者・榮輔さん。野外で混浴、クサい車中泊、雷雨の中の処女喪失、彼の実家は公家ヤクザ(?)主人公は女子高生(JK)!? 爽やか&ポジティブ!! あの花村萬月が辿り着いちゃった新境地。「ねえ、玲子。私たち、すごいところを走ってるんだね」

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.30(11件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    you-sunset2013年1月9日

    市図書館。

    直近に読んだ『狼の領分』もそうだったが、舞台となる土地や東北自動車道に馴染みのある地名が出てきて、ちょっとだけニヤリ。

    物語全体は、煮えきらない感がたっぷり(笑)。
    やっぱり萬月小説の主人公(特...

    全文表示
  • 3

    yasu24112012年11月18日

    花村作品にしては軽いなあ、という印象。 練られて深みのある文章表現は読んでいて小気味よいのだけれど、内容は青春漫画(今はこんな言い方しないか)でも読んでいるような感じだった。疲れたときの暇つぶしにはちょうどよいかもしれない。

  • 3

    河童猿2011年10月25日

    タイトル…、ズバリっ?!

    単館系ロードムービーなお話ですね…。

    女性の方は、こうゆうの…共感するんでしょうか…??

    ボク的には&hell...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
なかで、ごめんね
提供
開始日
2013年
11月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる