ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

「活米」という流儀 外交・安全保障のリアリズム

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「活米」という流儀 外交・安全保障のリアリズム

著作:長島昭久

価格: 1,400円+税112円

5.002

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

米国覇権体制の揺らぎ。中国の台頭。米中の狭間で立ちすくむ日本。野田佳彦内閣で外交および安全保障担当の首相補佐官、防衛副大臣を務めた長島昭久が、徹底したリアリズムの立場から、日本が目指すべき外交安全保障戦略を語り尽くす。日本を背負って立つ次世代リーダーの覚悟。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 5.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    jx02014年2月16日

    中国の意図と長期的な戦略を読み、米国の特性を読んだ上で、日本がどういう方針で進むべきかを主張する。
    国際関係論を学び外交問題評議会を経て野田政権の首相補佐官、防衛副大臣として、どう国益を追求してきたかを知った。それを妨害した日本のマス...

    全文表示
  • 0

    arafunesan2013年10月23日

    国際戦略コラムno.4824.「「活米」という流儀」を読んで

    ******************************
           「「活米」という流儀」を読んで
    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「活米」という流儀 外交・安全保障のリアリズム
提供
開始日
2013年
11月29日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる