女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

春の戴冠1

著作:辻邦生

価格: 650円+税52円

3.805

プレミアム会員なら5倍!!

メディチ家の恩顧のもと、祭りに賑い、楽しげなはずむような気分に覆われた花の盛りのフィオレンツァ。「私」と幼なじみのサンドロ(のちのボッティチェルリ)は、この日々が過ぎゆく人生の春であることに、まだ気が付いていなかった――壮大にして流麗な歴史絵巻。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

春の戴冠2 春の戴冠3 春の戴冠4      

春の戴冠2

春の戴冠3

春の戴冠4

     
           

レビュー・感想

総合 3.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    yoshidamasakazu2016年9月15日

    ボッティチェルリとフィオレンツァの回想録

    街の栄枯盛衰、限りある生命と美、永遠の愛 がテーマ であると想像しながら読んでいる

  • 4

    蜻蛉2013年6月28日

    辻邦生という方の作品ははじめてだし、イタリアのことも、ボッティチェリのことも全く知らないので、読むのに苦労するだろうなと思いきや、読みだしてみるとはまってしまいました。

  • 4

    marimari822012年1月26日

    画家ボッティチェリの生涯を親友で古典語教師のフェデリコ老人が回想する形で書かれた作品。
    フィレンツェ。
    描写が細かく美しく、情景が浮かんでくる。

    読むのに3ヶ月近くかかってしまった。

    2012/01/25読了

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
春の戴冠1
提供
開始日
2013年
12月3日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • リアルドリーム文庫 初夏に読みたい人妻凌辱傑作選(書籍)
  • アリアンローズ 悪役フェア(書籍)
  • もう悩まない!お悩み解決特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

大感謝祭 ポイント最大45倍キャンペーン 閉じる