お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

最終戦争論

著作:石原莞爾

価格: 300円+税24円

3.8027

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

まもなく国家殲滅型の最終戦争が起こり、その後に絶対平和が到来する。太平洋戦争前夜、戦史研究と日蓮信仰から生まれたこの特異な予見は、満州事変を主導し日本の運命を変えた。陸軍の異端児は何を語ろうとしたのか。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(27件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月22日

    1993年刊行。昭和15年の講演録とその質疑応答を文書化したもの。科学技術関連の著者ないし当時の知的限界は否定しないが、仏革命とナポレオンを考究したというわりには、ナポレオンのモスクワ敗戦に学ぶところが少ない。国土を利用した縦深陣の典型から...

    全文表示
  • 3

    こね2016年3月6日

    満州事変を演出した石原莞爾による戦争論。東アジアとアメリカとが激突する最終戦争の後、世界は統一され戦争のない社会へ移行すると説く。
    陸軍大学校出身のエリートという背景と自身が熱心な日蓮宗徒であったこととがあわさって形成された特異な戦争...

    全文表示
  • 3

    chii2016年1月13日

    満州事変を主導しながらも東京裁判にかけられることなく、戦後まで生き延びた人。
    というイメージだった石原莞爾。
    どんな人かすごく気になってたので読んでみた。

    うーん、うーーーん…。
    天才&hell...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
最終戦争論
提供
開始日
2013年
12月3日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫BIBLIO
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル ノンフィクション
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)
  • こんな恋愛がしたい!!黒羽緋翠先生特集(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる