ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

海野十三敗戦日記

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

海野十三敗戦日記

著作:海野十三

編:

価格: 400円+税32円

3.002

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

科学の徒が見た戦時下の日常、そして迎えた終戦――ノート二冊に綴られた「空襲都日記」「降伏日記」を収録。軍事科学小説を著し、海軍報道班員として南方戦線を経験した著者は庶民の戦争をどう見ていたのか。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    mojae2013年9月8日

    私のは講談社版。
    sf作家が戦争末期の毎日を日記にしたためている。その角度は興味深い。日記であることで、より身近な追体験ができる。正直こんなに空襲がある印象がなかった。生活にこんなにも戦争が組み込まれているとは。
    国を愛すゆえの...

    全文表示
  • 3

    のぶ2011年7月10日

    実際に読んだのは、青空文庫+ChainLP+Kindleで。
    「空襲都日記」、「降伏日記」に別れ、トーンがかなり異なる。当時の状況は興味深いが、身辺雑記的な日記で、山田風太郎、中井英夫の日記のような内容の深みは無い。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
海野十三敗戦日記
提供
開始日
2013年
11月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫BIBLIO
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル エッセー
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる