ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

米中激突6 南沙の独裁者

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

米中激突6 南沙の独裁者

著作:大石英司

価格: 600円+税48円

4.002

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

アメリカ海兵隊の圧倒的勝利に終わったペリリューでの戦い。しかし、この戦いで中国軍がやり遂げた3000名に及ぶ降下作戦は、アメリカの度肝を抜いた。調査を進めた結果、中国は秘密裏にフィリピンのパラワン島に、大規模基地を建設していたことが判明。日米がパラオに目を向けている中、着々と基地機能を強化していたのだ。この基地を潰すため、米国威力偵察隊と《サイレント・コア》の混成部隊が、パラワン島に進入を開始する。そこで待ちかまえるのは、中国軍の先鋭部隊《クリムゾン中隊》。最新鋭の武器を使用した新たな戦いが開始される!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    teachfather2014年2月11日

    F22ラプター、いいですね。
    まぁ、米国が他国に売らないだけの
    性能はありますね。
    (⌒^⌒)b うん

    でもって、司馬さん
    大丈夫ですかね。。。
    まぁ、生身の人間である事には
    変わりないです...

    全文表示
  • 3

    sawachiyo2013年7月31日

    ペリリューから叩きだされたけれどパラオを台湾と断交させ政治的には得点を稼いだ中国。次はフィリピンの南沙諸島パラワン島に独立宣言をさせる。
    さすがに怒った米国は空母遼寧を自衛隊に撃破させ、報復に中国は対艦弾道ミサイルを米第7艦隊に発射。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
米中激突6 南沙の独裁者
提供
開始日
2013年
11月19日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
C★NOVELS
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 評論
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる