ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

遮断 警視庁失踪課・高城賢吾

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

遮断 警視庁失踪課・高城賢吾

著作:堂場瞬一

価格: 650円+税52円

3.3034

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

厚労省高級官僚である六条舞の父親が失踪した。事件性はないと思われたが、一億円の身代金要求が届き様相は一変する。現金を用意して引き渡しに挑むものの、あえなく失敗に終わる。同時期にくせ者新メンバー田口はインド人技術者の失踪事件を調べていた。鍵は外国人労働者の就労斡旋なのか。二つの事件の関係は?書き下ろし長篇第七弾。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(34件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    hongoh-遊民2017年3月31日

    阿比留室長の失踪事件が一段落し、失踪課も何とか落ち着いてきたかと思ったら、今度は失踪課員六条舞の父親が失踪!
    事件性はないかと思われたが、身代金要求が届き、高城たちは振り回される。
    そんな最中に、明神愛美にお見合い話!
    高...

    全文表示
  • 3

    rhodon2016年10月8日

    警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ第7作。

    失踪課刑事・六条舞の父親が失踪。厚労省の高級官僚という身分のため、警視庁挙げての本格捜査が行われることになる。ところが、身代金を要求する脅迫電話がかかってきて…&helli...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    kenji-12016年5月30日

    ※アマゾンより引用

    ■内容
    六条舞の父が失踪した。事件性はないと思われていたが、身代金要求があり誘拐事件だと判明する。
    仲間の危機を救うため尽力するが、同時期に起きたインド人技術者の失踪と繋がりそうで&hellip...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
遮断 警視庁失踪課・高城賢吾
提供
開始日
2013年
11月19日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる